株主優待クロスは美味しい

株主優待クロスをやっている人は、いくらお金があっても足りないと思っている人は多いと思います。


なぜならば、一般信用の空売りを使った株主優待クロスとは、ほぼリスクなしに株主優待をもらうやり方なので、資金があればあるだけ株主優待クロスを行っても大丈夫だからです。


しかし、仮に預金の年利が2%以上になればおそらく株主優待クロスを行う人は減ります。

なぜならば、株主優待クロスは所詮は銀行の定期預金よりも利回りがましだからやっているだけだからです。


私は株主優待クロスは持ってきる金融資産の全てをつぎ込んでやっていますが、その金額はさほど大きな額ではないので、株主優待クロスをするのに諦めなければならない銘柄がまだまだたくさんあります。


【PR】ジャパンネット銀行 口座開設などネット被害に遭わない為の注意点